成長期にある子供たちの健全な食生活に大きな役割を果たしている学校給食用物資の ”安全・安心”  のため、県給食会では各種検査、講習会、調査等を定期的に実施しています。

 

 

1.品質等検査

学校給食用精米、小麦粉の品質等検査 

検査項目 対象品目 調査機関
 品質・鮮度検査 精米、小麦粉  日本穀物検定協会
 残留農薬検査 精米  日本穀物検定協会

  

2.衛生管理講習会

 衛生管理の意識向上を目的とし、富山県学校給食会指定の委託加工工場の代表者、製造責任者・担当者を含む学校給食関係者全般を対象とした衛生管理講習会を、定期的に開催しています。
詳しくはこちら

 

3.衛生管理等調査

 委託加工工場及び本会開発・企画物資の製造工場等を対象とした衛生管理調査を実施しています。

 食中毒防止や異物混入事故防止等を目的とした衛生指導の他、現場の作業・衛生環境を本会職員が定期的に巡回して確認をしています。
 また、専門の衛生管理業者によるサニテーションチェックを定期的に行い、施設管理や製造工程・品質管理等について、専門的な立場からの調査・指導も行っています。